第1段階/
認知機能検診

認知症の疑いの有無を診るための検診です。受診券の持参で、無料で受けられます。
認知症の疑いがある方には認知機能精密検査(第2段階)の受診をご案内します。

対象者

65歳以上の市民
※年度内に65歳になる64歳の方も対象です。

受診の方法

必ず、※受診券(あらかじめ申込みが必要)を持参のうえ、
〈第1段階〉認知機能検診の実施医療機関で受診してください(要電話予約)

※検診に必要な受診券
検診の内容

認知機能(記憶力、判断力や会話能力など)が低下していないか、生活上支障が出ていないかについて、医師による検診を行います。

受診の費用

この検診は無料です(医療機関窓口での支払いはありません)。

受診後について

受診した医療機関で認知症の疑いが「ある」か「ない」かの結果をお知らせします。

認知症の疑いが「ない」方 認知機能は、歳とともに変化することがあります。
1年後に認知機能検診(第1段階)を受診することをおすすめします。

認知症の疑いが「ある」方 認知機能精密検査(第2段階)の受診をご案内します。

注意事項 認知機能検診を受診した日に、他の治療等はできません。
※検診に必要な受診券

申込方法

下記のいずれかの方法で、①氏名(漢字、カナ)②性別 ③生年月日 ④住所 ⑤電話番号 をご連絡ください。
後日、無料の受診券を郵送します。

電話での申込み

神戸市総合コールセンター
TEL:0570-083330 または
078-333-3330(年中無休9:00~21:00)

郵送・ファックスでの申込み

申込書を送付ください。
郵送・・・〒650-8570(住所不要)
神戸市役所介護保険課 診断助成の係
FAX・・・ 078-322-6047

インターネットでの申込み

専用フォームに必要事項を記入し、送信してください。

TOPへ戻る